グライダーは、飛行機のように動力をもたないため、自分で離陸することができません。

そのため、ウィンチや他の飛行機で引っ張ってもらい離陸し、高度300m~600m位で切り離して滑空をはじめます。そして上昇気流に乗る事により高度を獲得したり、長時間飛んだり、又、遠くに行ったりすることができます。

構造が簡単で故障が少なく、趣味の乗り物として使うのに適しています。

<戻る>
 
EGC Icon

LINEで送る