今週末はフライトがないので、土曜日に集まって整備を行いました。

項目としては、ASW28の無線機配線の整理、滑走路の草刈り、そして格納庫屋根修理です。

滑走路の草刈りは、当クラブのM会長が単独で草刈り機に乗り込み、午前中いっぱいかけて先日の草刈りの刈り残しを完了させてくれました。これで春まで風向(滑走路を使用する向き)に関わらず安全な離着陸ができると思います。

写真は屋根修理作業中の様子。トタン板の屋根がかかっているのですが、写真奥側の1/3が先日の台風で飛んでしまい、それ以来格納庫本体のコンテナがむき出しになっていました。トタン板を支える根太を補修してから、新しいトタン板を釘で打ち付けていきます。

根太の木材もトタン板も結構な長尺だったのですが、クラブ員Sさんのバスのようなハイエースのおかげで難なく運び込むことができました。ありがとうございます、Sさん!

冒頭のアイキャッチ画像のように新旧の縞模様になってしまいましたが、無事に屋根修理も完了。夕方から今度は浜松駅前に集まり、少し早い忘年会で交流を深めました。

サイト管理者Tomでした。

LINEで送る