まだ5月なのに真夏日を迎え、滑空場の草も勢い良く伸びています。

ということでお隣のヤマハソアリングクラブの皆さんと一緒に滑空場の草刈りを行いました。広大な滑空場は、刈っても刈ってもなかなか終わりません。

しかし、ここできちんと刈っておかないと、地上滑走中のグライダーが翼をひっかけて大変なことになってしまうので、暑い中みんなで頑張りました。

当方は午前の部だったのですが、今頃は午後の部の方々が続きを刈ってくれているはずです。ありがとうございます。

サイト管理者 Tomでした。

LINEで送る