今日は朝から雨だったのですが、クラブ員2名の特定操縦技能審査のうち口述審査のみを実施しました。(車でいうところの免許証にあたる技能証明を取得しても、2年に一度口述と実技の審査を受けて合格しないと機長として飛ぶことができません。)

会場はクラブ員Kさんの会社の事務所兼ショールーム。おかげで広くて静かな場所で集中することができたと思います。ありがとうございました。

まずは、審査結果提出先の封書の記入を行います。

定められたガイドラインに沿って、主任教官Hさんから受審者へ質問が投げかけられます。関連する事例の紹介や具体的な「要はこういうこと」という解説もあり、単なる知識のブラッシュアップだけでなく理解をより深める助けになります。

真剣な面持ちの受審者の両名。

無事口述審査を終え、みんなで近所に浜松餃子を食べに行きました。雨で実技審査ができなかったのが残念でした。

サイト管理者 Tomでした。

LINEで送る